「新世界より」第4楽章の最も良く知られた旋律に合わせてドックヤードの壁が動くオープニング。
空間全体がうごめくような感覚が味わえる、ドックヤード・プロジェクションマッピングならではの迫力あるブロックアニメーションが見どころ。

「遠き山に日は落ちて」の編曲で知られる第2楽章の旋律を、様々な音色の切り貼りによるカットアップという手法でアレンジ。
ピアノの鍵盤をはじめ様々なパターンのグラフィックが音楽とシンクロしながら展開し、ドックヤード全体を鮮やかに彩っていく。

第4楽章からピックアップした旋律をダンスビートリミックス。
スピード感溢れる映像で、異次元空間のトンネルをジェットコースターにのって疾走するような体感性が味わえるセクション。
乗り物酔いにご注意を。

トンネルを抜けると最終セクション、宇宙空間へ。第4楽章のメインフレーズを、原曲の持つ壮大なイメージに合わせてアレンジ。
異次元の旅の果てに「新しい世界」が姿を現すフィナーレへ。