ご使用規約

使用申し込みと手続き

使用日時

毎年1月1日〜12月31日、原則として9:00〜22:00とします。※時間外応相談

申込受付

原則として使用希望日の1年前〜1ヶ月前までお受けいたします。
受付時間は、平日10時〜17時までです。

ご使用までの流れ

【1】仮予約申込

電話にて日時・内容を確認し、仮予約の手続きをする。仮予約は無料です。(仮予約期限10日間)
仮予約期限を過ぎても連絡がない場合は、キャンセル扱いとさせていただく場合がございます。

【2】決定申込

電話にて決定の意思をお伝えいただくと、使用申込書(申込者団体印・代表者印が必要)をお送りいたします。
※初めてご利用になるご使用者は団体(会社)概要・開催概要・企画書等の資料を提出していただき、審査をさせていただきます。
審査通過後、使用申込書をお送りいたします。なお、当ホールが不適切とみなした場合お断りすることがございます。
使用申込書をご記入いただき当ホールへご提出後、当ホールより使用申込書に承認印を押印し返送いたします。使用申込書の返送を持って契約の成立と致します。

【3】御予約金請求

その後、御予約金(基本使用料の50%)をご請求させていただきますので、10日以内に指定口座へお振込み下さい。
なお、期日までにお振込みがない場合、キャンセルとさせていただきます。
御予約金のお振込み後、ご使用者の都合によりキャンセルとなった場合、御予約金の返金は出来ません。
またご利用日1ヶ月前までに基本使用料金の残金50%をお振込み下さい。
お振込みについては、指定の期日までに振込みがない場合、ご使用者の都合で申込を取り消したとみなし、ご予約は無効とします。
なお、振込み手数料は、ご使用者でご負担下さい。

【4】事前打ち合わせ

  1. 使用日の3週間前迄に当ホールにて、スケジュール・プログラム・舞台・照明・音響・会場設営・付帯設備使用等について詳細打合せを行います。
  2. 当ホールでは、音響・照明等の専門会社をご紹介できますので利用ください。
  3. 施工図面・仕込み図及び仕込み書・電気関係図面等を必ず提出してください。
  4. 必要な事項等については、この時点迄にご確定ください。

※関係諸官公庁への届け出
使用前の打ち合わせで当ホールの承認を得た後、ご使用者は期日迄に関係諸官公庁へ届け出を行い、その許可された諸届け出のコピーを一部ご提出ください。
万一届け出不備のために開催不能となった場合、当ホールではその責任を一切負いません。この場合、基本使用料の返還はいたしません。

●開催届・禁止行為解除申請書等
横浜市西消防署 045-313-0119

●音楽著作権使用許可書
日本音楽著作権協会横浜支部 045-662-6551

●その他届出が必要な場合
戸部警察署       045-324-0110
横浜西福祉保健センター 045-322-1212
横浜中税務署      045-851-1321

【5】本番

スケジュールに沿って進行いたします。※変更がある場合は、ご連絡下さい。

【6】ご使用後

基本使用料以外の使用料金をご請求させていただきます。10日以内に指定口座へお振り込み下さい。
なお、振込み手数料はご使用者でご負担下さい。

使用料金

使用時間区分及び使用料金は、別表の料金表をご覧下さい。

使用時間には、準備・設営・リハーサル・撤去等の時間を含みます。

準備・設営・リハーサル・撤去で使用される場合は、1開催につき、2日まで基本使用料金を60%とします。この場合、時間使用は適用いたしません。

使用時間の延長は、当ホールが承認した場合に認めますが、別に定める延長料金をいただきます。

時間外使用料は使用形態(準備・設営・リハーサル・本番・撤去等)にかかわらず、一律料金といたします。

時間外使用料は契約時間外全てに適用いたします。

使用解約(キャンセルについて)

使用申込確認をし、お振込みいただいた料金は返金いたしません。下記の通りキャンセル料金として申し受けます。

(1)使用日の60日前までのキャンセル → 基本使用料金の50%

(2)使用日の59日前以降のキャンセル → 基本使用料金の100%

また、使用のキャンセル時点で発生している実費についてはキャンセル料とは別に申し受けます。

※使用者の責によらない天変地異や不測の事故・災害でホールの使用が不可能になった場合、お振込みいただいた基本使用料金は全額返金いたします。ただし、このためにご使用者側に生じた損害の賠償は致しません。

使用の制限

以下の項目に該当する場合、ご予約は受け付けることができません。承認済み及び使用中であっても中止させていただく場合があります。
このために生じた使用者側の損害の賠償及び、基本使用料金の返還は致しません。但し使用解約(キャンセルについて)に則し、下記7を除くこととする。

  1. 公序・良俗に反する恐れがある場合
  2. 宗教・思想等の利用
  3. 提出書類の記載事項に虚偽がある場合
  4. 使用規約及び当ホールの注意に従わない場合
  5. 建物や設備等を損傷・滅失する恐れがある場合
  6. 使用の権利を他に譲渡・転借した場合
  7. 関係諸官庁より中止命令が出た場合、大規模地震対策措置法により警戒宣言が発令された場合等
  8. 可燃物等の危険物を持ち込んだ場合
    仮設ステージや大規模な展示パネル等の制作物に、可燃物が使用されている場合(不燃物の使用が原則です。多量の可燃物の持込みはお断りします)
  9. 暴力団、暴力的行為、違法な行為を行う恐れがある団体もしくはその関係者、または事業内容が明確でない団体が主催、共催、後援もしくは協賛をする催事に使用する場合
  10. その他、当ホールが不適切とみなした場合

禁止事項

  1. ビル内入居者、来街者、他の利用者等に迷惑を及ぼす恐れがある行為
  2. 建物、付帯設備への釘打ち、指定場所以外の画鋲打ち、ピン打ち、テープ貼り等
  3. 所定場所以外での喫煙。尚、表導線は全て禁煙です。
  4. 当ホールの承認なく、指定場所以外での商品サンプリング。
    尚、ランドマークプラザ及びクィーンズA棟内店舗の販売品目と重複する場合には、当ホールよりお断りする事があります。
  5. 当ホールの承認なく、看板・ポスター・ちらし等の掲示する行為(所定の場所以外へ)

注意事項

  1. ホール使用中(搬入出を含む)の人的・物的損害に対する賠償責任は、ご使用者側の負担となります。
  2. ご使用責任者は、必ず会場内に常駐してください。会場内(楽屋等バックステージを含む)管理はご使用者側でお願い致します。
    盗難や事故等についての責任は当ホールでは負いませんのでご了承ください。
  3. 使用終了時間は厳守してください。なお、使用時間には準備及び片付けの時間を含むものとし、使用終了時間を超過した場合、準備・本番・撤去等にかかわらず、別途料金を申し受けます。
  4. 不測の災害に備え、非常口避難・誘導方法・消火設備等を予めご確認願います。
  5. 会場の警備や参加者・来場者の整理及び避難誘導については、ご使用者の責任で行なってください。
  6. ご使用者または参加者・来場者の故意・過失により、建物、諸設備、器具、備品等を破損・紛失された場合、 ご使用者において費用負担をお願いいたします。
  7. 原状復帰が原則です。使用後は、ご使用者側において清掃し、使用された付帯設備・備品等は所定の収納場所へ戻してください。
    特別に清掃等の必要が生じた場合は、別途清掃料を申し受けます。一定量以上のゴミについてはお持ち帰り下さい。
  8. ホール使用にあたっては、使用規約及び当ホールの指示を遵守していただきます。
  9. 本使用規約に違反した場合、損害賠償を請求する事がありますので予めご了承ください。

その他

本使用規約は2012年4月に設定したもので、予告なく使用規約は変更する場合があります。ご了承下さい。

お問合せはこちら ご不明点、ご相談などお気軽にお問合せください。 ランドマークホール 神奈川県横浜市西区みなとみらい2-2-1 ランドマークプラザ5F 045-222-5050 【受付時間】平日 10:00〜17:00