横浜ランドマークタワーについて

横浜ランドマークタワーの運営会社、プレスリリースや、 ショップ求人情報のお知らせ

プレスリリース一覧

2013年

2013.04.08

ドックヤードガーデンに12店舗が集結するエンタテインメントゾーン「みらい横丁」オープン〜ランドマークプラザにも4月中旬3店舗が登場〜

三菱地所株式会社が所有する超高層ビル「横浜ランドマークタワー」は、2013年7月16日(火)に開業20周年を迎えます。
開業月にあたる7月には、『LANDMARK 20th.FESTIVAL』の一環として、国重要文化財に指定されているドックヤードガーデンの地下飲食店街を「みらい横丁」として新たにオープンします。個性豊かな12店舗(新規出店10店舗)が軒を連ねる「みらい横丁」は、“夜の賑わい”、“エンタテインメントゾーンの創出”をコンセプトに、昼間の賑やかさに加え、みなとみらいエリアにこれまでなかった“大人のたまり場”を創出。新たな港町文化の発信を目指します。共用スペースは、国際的に活躍するデザイナー 佐藤一郎氏の設計によりモダンなデザインの中にも横浜の歴史をしのばせる温かみのある空間に一新。みなとみらいのオフィス就業者、居住者、観光客が集う、昼夜ともに活気のある“世界の港町の酒場横丁”が誕生します。
また、ランドマークプラザには、開業20周年リニューアルの第1弾として4月に3店舗がオープンします。ユニバーサルランゲージから生まれた新たなファッション雑貨のコンセプトショップ「Blu(ブルー) e(エ) Grigio(グリージオ) BY(バイ) UNIVERSAL(ユニバーサル) LANGUAGE(ランゲージ)」をはじめ、“和モダンでスタイリッシュな食生活を”をキャッチコピーに四季折々の食材を用いて洋惣菜・洋菓子を販売する「Traiteur(トレトゥール)雪乃下」、また「ムーミンベーカリー&カフェ」がプロデュースするドリンクスタンド「ムーミンスタンド」など、ファッション・飲食店舗が充実します。さらに、4月15日(月)には「とんかつ和幸」が新たな装いでリニューアルオープンします。

リンクリリース一覧へ戻る

リリース全文をダウンロードする

リリース全文 File Size:356.55 KB

03-3479-3873
get ADOBE READER
PDF形式のファイルをご覧いただくにあたって

PDF形式のファイルをご覧いただくためには、Adobe Readerが必要です。 お持ちでない場合は、Adobe社のWebサイトよりダウンロード、インストールして下さい。